本文へ移動する

メニューへ移動する

サブメニューへ移動する



ここから本文です。

企業情報

ご挨拶

さらに高い付加価値を提供できるプラントエンジニアリングのプロフェッショナルとして

1949年の設立以来、私たち東亜工業ではプラント配管工事の分野を中心に、品質・納期・安全性と真正面から向き合いながら、誠実に仕事を積み重ねてまいりました。特に配管品質に対する要求水準が年々厳しくなる各種プラントにおいて、匠の技術にさらに磨きをかけ、お客様のご期待に十分お応えしてきたと自負しております。

こうした実績、信頼こそ、東亜工業の最も大切な資源だと受け止めております。そして、これらの礎の上に、東亜工業では新たな展開にも踏み出しました。
一つが、地球環境保護の観点から需要が急増しているLNG(液化天然ガス)プラントへの取り組みです。東亜工業ではこれまでも多くのLNGプラント工事を手がけてまいりましたが、全国に広がりつつあるLNGプラントのニーズにお応えし、今まで以上に高品質のプラント配管を展開していく考えです。

もう一点が、設計力の強化による一貫施工体制のさらなる強化です。東亜工業では、短納期・コストダウンを可能にする独自のパイププレファブシステム「TOPPS工法」を採用していますが、そのさらに上流の設計分野にも対応することで、設計・プレファブ・施工・メンテナンスまで一貫して取り組める体制をとっています。お客様とともに設計の段階から取り組むことで、高品質のプラント配管の提供を、より短納期で実現いたします。

今後はM&Aも視野に入れつつ、さらに付加価値の高い一貫施工体制とすべく、充実した体制の構築に取り組んでまいります。若く優秀な人材の採用により、企業風土の活性化も進んでおります。
どうぞこれからの東亜工業に大いにご期待ください。

代表取締役社長  福本  陽一

ページの先頭へ

〒105-0013 東京都港区浜松町2-1-18 東亜ビル
tel 03-5776-1951

Copyright (c) 2012 Toa Industries ,Ltd. All rights reserved.